誰にも言えない愛犬の悩みを電話占いで解決しませんか?

犬の寿命が伸びている理由とは?

D1000028.JPG

人間の寿命がのびているように犬の寿命も伸びています。

理由としては、犬の生活環境の変化があるからです。

以前は、犬といえば外で飼うことが主流で、
食事も人間と同じような食物を与えていました。

あたえる食事も貧しい物も多く、生活環境も良くはありませんでした。

 

そして、昔は人間と犬とは家族の一員ではありましたが、
どちらかと言えば番犬という見方が多くありました。
そのため、人間と犬は境界線みたいなものがあったものです。

しかし現代では室内飼いをする犬も増え、
食べ物もバランスの良い物が増え始めました。

室内犬が多くなった現在では犬と人間の家族関係がより近くなり、
また医療関係も充実して犬の病気に対する対応も良くなってきました。

 

ただ、逆に現代病が増えてきているのも事実です。

それが肥満運動不足です。

せっかく犬が長生きできる環境があるにも関わらず、
飼い主さんによって寿命が縮められてしまうこともある・・・

これまた事実なんですね。

 

犬の1年は人間の7年に当たると言われています。
※実際には人間と犬を比較するのは細かく難しいことのようです。

これはおおよその比較ですが、犬と人間が同じ時に生まれたと仮定をして、
人間が15歳の時で年齢を比べた場合は、

・小型犬種で88歳
・大型犬種で110歳

このような比較(推定)となります。

 犬が長生きするのは飼い主さん次第

犬は環境によって長生きをする可能性は十分にあります。

・生活環境
・食事による肥満
・運動不足

これらは飼い主さん次第でどうにでもなることです。
これを改善するかしないかでワンちゃんの寿命が大きく変わることでしょう。

愛犬と長く一緒にいられるにはどうしたら良いのか?
このことを考えながら工夫をしてあげると願いが叶うかもしれませんね。

愛犬の悩みを電話占いで解決しませんか?