誰にも言えない愛犬の悩みを電話占いで解決しませんか?

犬の食事用の食器やお皿選びとお手入れ方法

sara

 

犬の食事用の食器やお皿は何を使用していますか?

お皿は特に決まった物を使用する必要はありませんが、
プラスチック製の壊れやすい素材の物は辞めましょう。

理由は、壊れやすい素材の物で食事をさせると、
壊れた時に皿のかけらで怪我をするからです。

お勧め素材はステンレス製陶器
出来ているものが望ましいです。
また犬の体格に合わせて選びましょう

また犬種にも工夫が必要です。

耳が長い犬種には皿を置く位置を
高くして耳が食事に当たらないように、
犬の負担がないように設置しましょう。

 

食事を終えた後のお手入れは、
毎回洗って清潔にするのが基本。

毎回洗うことで食器やお皿を綺麗に
保てるので衛生的にも安全。

さらに、食事からのバイ菌の吸収を
予防できるからです。

ペーパーのみで拭いて終わり、
という飼い主もいるようですが、
それはしてはいけません!

食べた後の食器や皿を見れば分かりますが、
食事を終えた皿はかなりベタついています。

ですので、食器や皿はお湯などを使って、
よ~く綺麗にしてあげてください。

最後に気をつけたいのが洗剤のにおいです。

犬はにおいに敏感ですから、
洗剤のにおいが残らないように十分すすいであげましょう。

愛犬の悩みを電話占いで解決しませんか?