誰にも言えない愛犬の悩みを電話占いで解決しませんか?

安全なドッグフードの見分け方は原材料をチェックする!

dogfood3

 

ドッグフードを購入する時の基準は決めていますか?

基本は犬の状況に応じてドッグフードの原材料で選び、
カロリー計算をしてから食べ物を与える、
これが愛犬に食事を与える基本です。

しかし多くの飼い主さんには犬に与えるフードはこれに決めている!
とか、今日はバーゲンで安いからこれで決まり!など、
自分の懐で決めている、とても残念な飼い主さんが多いのです。

値段と表面のデザインは確認するのですが、
ドッグフード選びでとても重要なパッケージまで
詳しく確認して購入する人は少ないようです。

ドッグフードのパッケージには
原材料が詳しく明記されています。

この原材料次第で犬の健康に影響があるので、
購入する時には必ずパッケージを確認してください。

 

ドッグフードに含まれるもので怖いのが添加物。

この添加物にはドッグフードを
豪華に見せるためだけに使われる着色料や、
腐らせない為の保存料、香りをつけるための
大量の油があります。

これらが多く含まれているドッグフードが
犬に良い影響を与えると思いますか?

このような添加物が多いものには
特売品の安いドッグフードに多く見られます。

安いからといって安易に購入すると
ワンちゃんの体に悪影響が出てしまいます。

安全なドッグーフードを選ぶ

ペットフードは危険がいっぱい。

激安品でデザインだけで食べ物を選んでは、
犬の健康には良くはありません。

ワンちゃんの健康のためには、
安心安全な無添加ドッグフードを選びしましょう。

愛犬の悩みを電話占いで解決しませんか?