誰にも言えない愛犬の悩みを電話占いで解決しませんか?

ドッグフードの決め手は栄養バランス

dogfoodkimete

 

愛犬が健康に生活していく上で
必要な栄養素があるのを知っていますか?

犬の健康のためには6つ必要な栄養素があるのですが、
このことを6大栄養素といいます。

 

これから6大栄養素について説明していきます。

1、タンパク質
筋肉・血液・筋肉などを構成するために必要な栄養素。
欠乏すると成長不良を起こす場合がある。

2、炭水化物
体のエネルギー源となるのが炭水化物。
穀物や野菜などの多く含まれます。

3、ミネラル
犬は18種類上のミネラルが必要とされています。
歯や骨の健康を保つために必要な栄養素です。

4、ビタミン
骨や視覚の成長に必要な栄養素です。
不足すると成長不良が起きやすくなります。

5、脂肪
犬のエネルギーに必要な栄養素。
欠乏すると体の治癒力、毛なみに影響がでます。

6、水
体の多くは水で出来ていると言われるほど必要な栄養素です。

 

上記6つの栄養素はバランスよく食べることで初めて効果がでます。

どれかひとつだけを必要以上に与えたり、
また、必要以上に少なくても犬の健康には良くはありません。

なぜなら、バランスよく栄養を与えないと
犬の健康に悪影響を与えてしまう恐れがあるからです。

犬に栄養バランスが悪いものは食べさせてはいけない

愛犬家の中には手作りでエサを与えている人もいるでしょう。
しかし、その場合には栄養素の偏りがでてしまうことがあります。

栄養素が偏よると犬の健康に悪影響が出ることが多く見られ、
例えば、病気になったり、太ったりすることもありますので、
手作りで食べ物を与える場合には十分な注意が必要です。

栄養バランスが取れた無添加ドッグフードなら
手間いらずで安心して食べさせられますよ。

愛犬の悩みを電話占いで解決しませんか?